So-net無料ブログ作成

崖っぷち(巨人 vs. 阪神 '14 10/17)セ・CSファイナルステージ第3戦 [野球]

CSファイナルステージ、ジャイアンツは2連敗中です。
今日負けたら阪神に王手をかけられてしまいます。
3cs.png 3cs1.png
先発は巨人が杉内、阪神がメッセンジャー。
この日はライトです。ドームに着いたら、6回。
前日に続いて、先発投手のピッチングを見られないということに…。
3cs2.png
試合経過を確認したときには2-0で、珍しく先制してリード中!と思っていたのに、着いたら2-1。ゴメスのタイムリーで1点返されたもよう。そして、ピッチャーは西村です。1アウト1、2塁で交代したとはいえ、福留にタイムリーを打たれ、杉内が出したランナーを返して2-2に。さらに、2アウト満塁のピンチを招きますが、なんとか抑えて6回終了。よく2失点で済んだというところかも。

満塁といえば、4回にも2アウト満塁のピンチがあったそうなのです。
抜けたら走者一掃の逆転タイムリーになるところを長野の超ファインプレーでしのいだとか。見たかった〜。とはいえ、今年のCSはそれでも勝てないと・・・。

ジャイアンツの得点は1回の慎之助のタイムリー、3回の亀井のホームランで1点ずつだったようです。慎ちゃんのタイムリーで先制なんて、勝てそうな気がしますけどね・・・。
3cs3.png
7回表にマウンドに上がったのは山口。
ポンポン打たれてしまうのですよね、山口が。1アウト2、3塁からゴメスが2点タイムリー。2-4と逆転されてしまいました。
ゴメスが3打点か。
3cs4.png
8回は久保、9回はマシソンがきっちり抑えたけど、阪神のピッチャーにも抑えられ、その後は両チーム無得点。2-4のまま試合終了。
8回裏には2アウトながら1、2塁のチャンスが巡ってきたのですが、久保の代打はまたセペダ。ライトスタンド全体(というよりドームノ巨人ファン全体)にガッカリした感じが広がりました。予想通りダメでした、レフトフライ。
3cs5.png
3連敗で崖っぷちです。
一昨年も3連敗で王手をかけられるところまではいきましたよね。
でも、一昨年はそれでもいける感じがありました。今年はどうなんだ?

連日同じような負け方ですよね。
完封負けではないだけで、完全に打ち負けています。
投手も大量失点するわけではないけど、ピリッとしない。

にほんブログ村 野球ブログへ 
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0