So-net無料ブログ作成

1点差で勝利:珍しく亀井 [野球]

今日はもっと早く出かけるつもりだったけど、結局、巨人vs.広島戦のテレビ中継を最後まで観てしまった・・・。
でも、見届けてよかった。

この日は、先日プロ入り初登板だった4年目の笠原が初先発。
何イニングまで投げられるのかも注目していました。
広島の先発は大竹。
昨日のバリントンは打てなかったけど、大竹なら・・・とか思っちゃいます。

立ち上がりは笠原の緊張がテレビのこちら側まで伝わってくるほどでした。
毎回ランナーは出すものの、3回までは無失点で抑えましたね。
3回裏には味方の援護も。
坂本のタイムリーの後、高橋由伸の2ランホームランで3点先取。
笠原もホッとしたことでしょう。

ところが、リードしたのもつかの間、4回に笠原がつかまります。
広島の野村監督がここで勝負をかけたのですね。
まだ4回だというのに、1アウト1、2塁の場面で代打に石井琢朗。
石井が四球で満塁の場面では、前田智徳を投入。
この前田が出てくると、広島の応援席は一番の盛り上がりになるのですよね。
しっかり2点タイムリーを打たれてしまいました。
梵の犠牲フライでさらに1点追加。
追いつかれてしまいました。3-3の同点です。

4回裏には笠原の打席にまわり、そこで代打が告げられます。
勝ちも負けも付かずに4回3失点でマウンドを降りた笠原のデビュー戦。
次に期待しましょう。

お互いに、なんとか逆転して勝利を、と思って戦う両チームですが、試合はこう着状態でなかなか動きません。
巨人は高木康成が2イニング、マシソンが2イニングを無失点で。
8回の裏には広島のミコライオから亀井がソロホームラン!
珍しく、打ってほしいところで打ってくれた亀井の1号です。
これは大きい。

9回は西村が抑えて勝利しました〜!
4-3と1点差ではあったけど、広島戦勝ち越し。
予定通りだ。

亀井のヒーローインタビューが終わる前に家を出てしまいましたが、「自分の立場はわかっている」と言っていましたね〜。
1戦目と3戦目はなんとかがんばったけど、2戦目は最悪でしたからね。
どうして原監督は亀井だけは使い続けるのか、といつも思っていますから。
他の人は結果を出さないとすぐ2軍に下げてしまうのに。

恵まれているんだから、亀井はもっと結果を出してくれないと。
2009年にはサヨナラホームランを3本も打っていたんですけどね。
これでまた使い続けてくれると思うので、なんとかがんばってほしいです。

ミコライオから打ったというのも価値があります。
ミコライオとサファテは全然打てませんからね。

今日はマシソンのピッチングも良かったですね。
しかも、勝ちもつきましたよ。防御率.000だし。
いつもこのくらいできるなら、セットアッパーとしてかなり役立ちます。

明日からの甲子園での3連戦も勝ち越しで行きましょう!
3戦ともデーゲームですね。テレビ観戦もできないかも。

にほんブログ村 野球ブログへ 
nice!(4)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ

nice! 4

コメント 2

アキーロ

笠原の父親はロッテ入団当時、風貌がヤンキー小僧だった記憶があります(笑)
この活躍ぶりなら確実に父を超えるでしょう・・・
by アキーロ (2012-05-04 21:21) 

はーく

>アキーロさん
笠原のお父さんは覚えていないのですよね・・・。
ヤンキー小僧だったのですか。
とりあえず、1勝できるといいですよね!
by はーく (2012-05-05 15:38) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0